EN

News

2022.07.14
映画「さよなら、バンドアパート」にて、AI技術を用いたデジタル・プレイスメントのトライアル運用を開始 ~ガイエ、ふればり、読売テレビによる、見る人を煩わせない新しいブランディング広告の取り組みがスタート~

カカクコムグループの株式会社ガイエ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:枝澤秀雄)は、株式会社ふればり(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:関顕嗣)、讀賣テレビ放送株式会社(以下、読売テレビ 本社:大阪府大阪市中央区 代表取締役社長:大橋善光)協力のもと、2022年7月15日(金)より上映の「さよなら、バンドアパート」にて、AI技術を用いたデジタル・プレイスメント広告のトライアル運用を開始します。
このデジタル・プレイスメント広告は、ガイエとデジタル・プレイスメント専門会社MIRRIAD社(本社:イギリス、CEO:ステファン・ベリンジャー)が共同で行うものであり、新しい取り組みとなります。

 

(C)2021「さよなら、バンドアパート」製作委員会

 

MIRRIAD社のデジタル・プレイスメント技術について


映画や番組コンテンツなどでは映像内に商品情報などを露出させ、その商品情報の認知度やブランドイメージの向上をはかる「プロダクトプレイスメント」という手法が行われることがあります。収録の際に実際に商材などを置く方法がほとんどであり、制作進行の調整や露出量のコントロール、商材の削除が難しいなどさまざまな課題があります。最近ではデジタル合成処理によりそれらの課題に対応していますが、その反面、費用や期間など大きな負担がかかっています。

 

MIRRIAD社のデジタル・プレイスメント技術は、映像収録後でも商品画像さえあれば、後付けで映像内に入れ込むことができます。また、AIの活用によりカメラの動き・背景・露出時間などを自動解析することで最適なプレイスメント箇所が提案され、プロダクトプレイスメント作業を数日間で行うことができます。視聴者、ユーザーの属性に合わせて、入れ込む商材を出し分ける、といったターゲットに合わせた配信も可能です。

この技術を活用することで、見る人は広告に煩わされることなく映像を視聴することができ、また広告主は自然な流れで自社の商品情報を露出することが可能となります。

 

デジタル・プレイスメントという広告手法の可能性


最近では、有料動画配信サービスにおいて広告により新たな収益を得る取り組みも話題となっており、視聴者に不快感を与えない広告手法がますます必要になってくると推測されます。加えて、メディア側が確保できる広告枠の限界や、デジタル媒体におけるCookie規制による広告収入減少への懸念など、広告業界は今までと異なる問題に直面しています。

 

ガイエは、これらの課題を解決する手段として、広告枠にとらわれないプロダクトプレイスメントという広告手法に以前から着目。海外では既に運用実績のあるデジタル・プレイスメントという広告手法を、日本でも活用できないかと考え、MIRRIAD社と共同で準備してきました。

 

今回のトライアル運用では、読売テレビのキャラクターである「シノビー&ニン丸」を、映画「さよなら、バンドアパート」映像コンテンツ本編内の交通広告やポスターにプレイスメントし上映します。また、ガイエ、ふればり、読売テレビは、上映後の調査も同時に実施し、デジタル・プレイスメント広告の効果測定を行う予定です。

 

読売テレビのキャラクター「シノビー&ニン丸」

 

プレイスメント前 映画画像

 

 

プレイスメント後 映画画像

 

 

このデジタル・プレイスメントは、広告によるブランディング手法を今後検討する上で、新しい広告の領域を確立する可能性があると想定しています。例えば、有料動画配信サービスのマネタイズの1つの方法として、また、映像を制作するための新しいマネタイズ手法として、などが挙げられます。

 

デジタル・プレイスメント化したコンテンツと、対象商品の動画広告(YouTubeなど)やテレビCM、シネアドをセットで展開することによりつながりができ、親近感を生み出し、認知率の向上などが期待できると考えています。

 

今後の展開


今後、MIRRIAD社と共同で、ふればり、読売テレビ協力のもと、他映画作品にて引き続きトライアルを行い、デジタル・プレイスメント広告推進のための情報を発信していきます。

また、映画だけにとどまらず、ガイエとMIRRIAD社はミュージックビデオでのトライアル配信なども予定しています。

なお、ガイエは読売テレビと連携し、デジタル・プレイスメント広告サービスの開発と提供を進めてまいります。

 

 

7/15公開『さよなら、バンドアパート』あらすじ・概要


あらすじ:

音楽の道を進もうと、川嶋は都会であがく日々を送っている。そんな中、大阪で出会ったユリが、まだミュージシャンとして大成する前の彼を後押しし、彼の人生は大きく変わる。念願のプロデビューを果たした川嶋だったが、そこには厳しい現実が待ち受けていて…

 

清家ゆきち  森田望智

梅田彩佳 松尾潤 小野武正 上村侑 髙石あかり 石橋穂乃香

千原せいじ 阿南健治 大江恵 / 竹中直人

KEYTALK cinema staff

 

原作:平井拓郎「さよなら・バンドアパート」(文芸社刊)

監督・脚本:宮野ケイジ

プロデューサー:関顕嗣 アシスタントプロデューサー:宮下昇

音楽マネージメント:深水光洋 ラインプロデューサー:三好保洋 NFTプロデューサー:ERIC YN KIM

撮影監督:吉沢和晃 録音:宋晋瑞 整音効果:臼井勝 編集:中村和樹 美術:阿久津桂 衣装:松延沙織

音楽:アントニオ古賀 劇伴音楽:菅大祐 バンド演奏:QOOLAND、juJoe

制作プロダクション:ふればり 配給・宣伝:MAP

製作:ふればり/映画「さよなら、バンドアパート」製作委員会

URL:  https://banapa.net/ (公式ページ)

©2021「さよなら、バンドアパート」製作委員会

 

讀賣テレビ放送株式会社 会社概要

社名   :讀賣テレビ放送株式会社

本社所在地:大阪府大阪市中央区城見1丁目3番50号

代表取締役:大橋善光

事業内容 :放送法による基幹放送事業放送番組の企画、制作及び販売他

HP     :https://www.ytv.co.jp/

 

株式会社ふればり会社概要

社名   :株式会社ふればり

本社所在地:東京都渋谷区神宮前4-1-22 裏参道工房3D

代表取締役:関顕嗣

事業内容 :一般劇場映画の制作、一般劇場及び非劇場での配給宣伝、TV・CM等の映像制作、映像関連グッズの製造と販売他

HP     :http://frebari.com/index.html

 

株式会社ガイエ 会社概要

所在地    :東京都​千代田区​​隼町2-19​ いちご半蔵門ビル

代表取締役社長:枝澤秀雄

事業内容   :映画、一般企業向け等のデジタルプロモーション、興行事業の企画・運営・ポスターデザイン、制作、

Webページデザイン制作・運用・動画、インタラクティブ動画の企画・制作、ライブ配信サポート・デジタル・プレイスメント制作・企画

URL     :https://gaie.jp/

一覧へ